お知らせ - 協会からのお知らせ 詳細

【講座・教室】

『いわて災害時多言語サポート 実践訓練』

[主催: (公財)岩手県国際交流協会、共催: 盛岡市]

2017年02月11日(土) 13:00-16:00 /場所: 盛岡市上田公民館

もしも、また、あの東日本大震災のような災害が起こったら・・・?
いざというとき、ひとつでも多くの命が助かるために。
盛岡市との共催で外国人指定避難所である盛岡市上田公民館で多言語支援の実践訓練を行います。
災害時に想定される様々なシーンを通して、「共助」の意識を高め、よりよい防災対策へつなげましょう!

チラシはここをクリック!

◇日 時:2017年2月11日(土)13:00-16:00
◇場 所:盛岡市上田公民館(〒020-0066盛岡市上田四丁目1-1)
◇参加費:無料
◇アドバイザー:越野 修三 氏
 (防災危機管理アドバイザー、岩手大学地域防災研究センター客員教授)
松岡 洋子 氏
 (岩手大学グローバル教育センター教授)
◇対象:・災害時に外国人に対する通訳・翻訳支援する意思のある方
・災害時に外国人支援にかかわる機関の方
・外国人と接触する機会がある方 など。
◇申込方法:

所定の申込書(wordもしくはPDF)に必要事項をご記入のうえ、当協会あてメールもしくはFAX送信、または窓口へご持参のうえお申込みください。
すでに①~③いずれかの災害時サポート研修会に参加された方は、お名前のみでエントリーが可能です。(釜石送迎バスご利用の方はお名前とあわせてお知らせください。)
◇申込締切:2月6日(月)
申込は締め切らせていただきました。多数のご応募ありがとうございます。

〇 釜石近郊からいらっしゃる方は送迎バスをご利用ください。(要予約制
  [行き] 10:00 釜石駅前出発→12:15 上田公民館到着(予定)※昼食持参をお勧めします
  [帰り] 16:30 上田公民館前出発

〇 当協会の「多言語サポーター」に登録され、災害時サポート研修会①~③及び実践訓練に
  すべて参加された方で、日常会話程度以上の外国語(母語が外国語の方は日常会話程度
  以上の日本語)ができる方は、「災害時サポーター」に認定します。
〇 駐車スペースには限りがございますので、できるだけ公共交通機関をご利用願います。

■申込み・問合せ
(公財)岩手県国際交流協会
〒020-0045 岩手県盛岡市盛岡駅西通1-7-1
アイーナ5F 国際交流センター内
電話・メールでの問合せはこちら ⇒ お問い合わせ先
(※申込は締め切らせていただきました。多数のご応募ありがとうございます。)