協会のご案内 - 広報・出版物

情報紙「jien go」   ■機関誌「いわて国際交流」   ■メールマガジン・メーリングリスト   ■そのほかの出版物



■ いわて国際理解ハンドブック 「世界はともだち」


岩手県国際交流協会では国際理解教育を推進するため、「いわて国際理解ハンドブック 世界はともだち」を3種類発行しています。

ワークショップ形式で、一人ひとり思うこと・感じることを自由に書き出したり、話し合ったり。その中での気づきが、国際理解への第一歩! (総合学習、道徳、人権教育などでも使用できます。)

ハンドブックをご希望の場合は下記までご連絡ください。

また、学校や地域活動などでこれらのハンドブックを使ったワークショップ開催も随時受付中ですので、国際理解ワークショップを体験してみたい!という場合はお問合せください。


いわて国際理解ハンドブック 「世界はともだち」 
いわて国際理解ハンドブック 「世界はともだち」

申し訳ございませんが 『世界はともだち 1』 は在庫切れとなっております。

【内容】
 □ 国際理解のワークショップをすすめるために
 □ アイスブレーキングの実践例
 □ ふりかえりの方法
 □ 「6つの教材」の紹介
   教材1 「市役所はどこでがんす?」
   教材2 「ちがいのちがい」
   教材3 「走る男~1枚の写真が語るもの~」
   教材4 外国人をゲストに招いた国際理解教室
        「一枚の座布団から~ところ変われば…びっくりマナー!?~」
   教材5 「オードリーからのメッセージ」
   実践例 「ハッピーバレンタインデー・チョコレートワークショップ」
 □ 県内の国際理解教育に関する情報
 □ 国際交流センターの国際理解教育の教材リスト
 
いわて国際理解ハンドブック 「世界はともだち 2」 
いわて国際理解ハンドブック 「世界はともだち 2」

申し訳ございませんが 『世界はともだち 1』 は在庫切れとなっております。

【内容】
 □ アイスブレーキング
 □ 「3つの教材」の紹介
   教材1 「じゃじゃじゃじゃ」
   教材2 「「ガイジン」がやってきた!」
   教材3 「ディエゴの物語~海をこえてきた転校生」
 □ 「世界はともだち」実践報告
 □ 国際交流センターの国際理解教育教材・図書
 
いわて国際理解ハンドブック 「世界はともだち 3」 駆けぬけた男~フィニッシュテープのその先に~ 
いわて国際理解ハンドブック 「世界はともだち 3」
  駆けぬけた男~フィニッシュテープのその先に~


申し訳ございませんが 『世界はともだち 3』 は在庫切れとなっております。

1936年男子マラソンに日本代表として出場、金メダルを獲得した孫基禎(ソン キジョン)さん。孫さんの人生と通じて日本と韓国の歴史、日韓交流について考えてみましょう。
【内容】
 □ 教材 「駆けぬけた男~フィニッシュテープのその先に~」
   写真1 「ベルリン・オリンピック:フィニッシュする孫基禎(ソン キジョン)」
   写真2 「ベルリン・オリンピック:表彰台の孫基禎」
   写真3 「ソウル・オリンピック:聖火ランナーの孫基禎」
   エピソード1 「ベルリン・オリンピックの孫さん」 右側写真
   エピソード2 「孫さんと息子・正(ジョン)寅(イン)さん」 
   息子・正寅さんからの手紙 他


■申込み・問合せ

(公財)岩手県国際交流協会
〒020-0045 岩手県盛岡市盛岡駅西通1-7-1
アイーナ5F 国際交流センター内
電話・メールでの問合せはこちら ⇒ お問い合わせ先