トップページ > 岩手県の国際交流関係団体(すべて) > 5. 学校・教育・文化・スポーツ > 特定非営利活動法人 岩手未来機構

■ 特定非営利活動法人 岩手未来機構


団体名 特定非営利活動法人 岩手未来機構 
英語表記 Future Iwate Organization 
代表者名 理事長 木村 要一 
事務局責任者事務局長 島口 修子
事務局住所〒020-0021 岩手県盛岡市中央通り1丁目5-8 ライオンズ中央通り202
TEL019-613-7781 
FAX019-613-7781 
ホームページhttp://iwatemiraikiko.sakura.ne.jp/ 
Eメールem-6-1-5-17.gif
設立年月日2013年3月29日 
設立目的被災地支援活動  
主な対象国アメリカ、スペイン、スイス、イタリア、イギリス 
会費等3,000円(年) 
会員数95名 
刊行物ホセマリアシシリア展図録 マグダレナ ソレ写真集―Since That Day― 
事業内容本物の美術、芸術を被災地に浸透させる事業
地域文化を活かした地域間交流事業 
H29年度事業計画1) 自己表現の機会を広げるアート支援活動
  7月 ロサリア イアゼッタ(イタリア/彫刻家・社会学者)
 大槌町・盛岡市にてワークショップ
   9月 ジェニファー クラーク(イギリス/環境芸術・人類学者)
 岩泉町、盛岡市にてワークショップ
  10月 マグダレナ・ソレ(アメリカ/写真家)普代村、盛岡市にてワークショップ
  11月 アナ・ダプッツォ(スイス/建築家・デザイナー)
 仙台市にて展覧会、盛岡市、矢巾町にてワークショップ
   3月 ホセマリアシシリア(スペイン/画家)
 ミゲル トレース グアハルド(スペイン/キュイジーヌ)
 ホアン ナスタ―(スペイン/ITERプロジェクトリーダー)
 の3名による星屑屋台プロジェクトを宮古、盛岡市で開催。
2)若者育成事業
 10月 ホセマリアシシリア(スペイン/画家)ワークショップ
県民へのメッセージ 本年度も様々な国から優れたアーティストが岩手に参ります。
様々な場所でワークショップを行いますので、ぜひ海外のアーティスト達の価値観や、自由な表現に触れてみてください。

最終更新日:2017.7.20