■海外等からのメッセージ・義援金


平成23年3月11日に起きた東日本大震災は、岩手をはじめとする東日本沿岸に甚大な被害と多数の犠牲をもたらしました。
この苦難に直面する岩手の人たちに向け、海外にいる岩手ゆかりの方々等から、義援金・応援メッセージなどが寄せられています。


                 ■ 義援金・寄贈              ■ 応援メッセージ


■ 義援金・寄贈



at-link.gif 中国・岩手同窓会の皆さま(27名)より、義援金 31000元(約40万円)をお送りいただきました。
   【岩手同窓会•日本地震募金名簿】(PDF)
   ▶ 4月18日、岩手県災害義援金募集委員会にお届けしました。
  
at-link.gif 韓国教員訪日研修団の皆さま(10名)より、義援金 9万円 をお送りいただきました。
   ▶ 4月18日、岩手県災害義援金募集委員会にお届けしました。
  
at-link.gif 広島地域留学生団体育成支援協議会 様より、義援金 10万円 をお送りいただきました。
   ▶ 4月15日、岩手県災害義援金募集委員会にお届けしました。
  
at-link.gif 携帯ラジオを寄贈していただきました。
   在住外国人の皆さんへの情報提供の一助になりますように、と、OXFAM JAPAN
   (オックスファム・ジャパン)より、携帯ラジオ1000台を寄贈していただきました。
   ▶ 被災地を中心に外国人の方々に配布しています。
  



■ 応援メッセージ



at-link.gif 耿 非祥(こう ひしょう) さん  中国 山西省出身 元岩手県国際交流員
   
ms-kou_h.jpgwhite.gif東日本大地震に心よりお見舞いを申し上げます。
3月11日の東日本大地震について、岩手、宮城、福島は被害が大きいと報道され、すぐに私の頭には一年間勤務、生活した風光明媚であった岩手県、その地にいる友人たちを浮かべました。
被害の映像を見て、心が痛くて、涙がこぼれました。私は岩手県に滞在したことのある中国人の友人及び関係者に連絡し、情報交換しました。皆、岩手県の復旧に力を入れたいと同じ考えや同じ気持ちを持ち、募金をし始めました。
友人たちと連絡が取れ、ほっとしましたが、一日も早く復旧されますようお祈り申し上げます。
日本加油!岩手加油!(日本頑張れ!岩手頑張れ!)


at-link.gif 韓国教員訪日研修団の皆さま
   
ms-teachers.jpgwhite.gif(写真左から)
○ ペ・ジャンリョルさん
  美しい岩手県を守ってください。頑張ってください。
○ シン・チュンヒさん
  困難な状況を若い日本の学生たちが必ず再建すると信じます。
  花巻東高等学校 ファイト!
○ イ・ウンジュンさん (恵化女子高等学校 教師)
  日本が以前の姿を取り戻すことを切に祈っています。ファイト!!
○ ヨン・ジェヒさん
  頑張れ岩手県
○ キム・グァンホさん
  必ず克服できると信じています。


at-link.gif Jim Vopat さん  アメリカ イリノイ州シカゴ在住  「ペアレント・プロジェクト」創設者
   
ms-james_v.jpgwhite.gif日本の地震の壊滅的な状況に私は深く悲しんでいます。みなさんが無事でいるかどうか心配ですし、日本でみなさんを支援する事ができたらと思うばかりです。みなさんの勇気とコミュニティの連帯は力強く長く続き、将来を再構築すると信じています。私の心はこの致命的な時でもあなたと共にあり、明るい日々が来るのを願っています。


at-link.gif CONG HUYEN TON NU DIEM THU(トゥー) さん  ベトナム フエ外国語大学日本言語学科副学科長
   
ms-thu.jpgwhite.gif被災状況が詳しくわかってくるにつれ、被災者数が増えているのが、とても痛ましく思います。
しかしながら、日本は一人ではありません。全世界が支援しています。頑張れ大好きな日本!
ベトナム フエ外国語大学(日本言語学科の全員)教員チーム及び学生たちは日本に義援金という活動を発動しております。私たちの力は小さいですが心から日本に向いてお祈りしております。
この困難を早く乗り越えるようにお祈りしております。
頑張れ日本!!!頑張れ日本!!!頑張れ日本!!!


at-link.gif クリントン・フェアバンクス さん  アメリカ ユタ州出身 東京在住 元岩手県国際交流員
   
ms-c_fairbanks.jpgwhite.gif私の愛する岩手県がこんなに被害を受けたことをテレビで見て現実とは思えず、報道はとても怖い報告ばかりで、特に岩手県の沿岸の被害が大きく、涙がでました。
盛岡に住んでいた時、「岩手県人は『粘り強い』」とよく聞きました。岩手の人は皆とても冷静で、自分が被害を受けても他の人の手伝いをするなど、皆さんの前向きな話を聞き、本当に感動しました。
私の勤務先は、日本赤十字社を通じて義援金1億円を送ることとしました。しかし、お金だけではなく人の手伝いも必要だと思います。近いうちに、職場から許可がおりましたら、岩手に行き、ボランティアをしたいと思っています。
毎日、皆様のためにお祈りしています。


at-link.gif 岩崎 雄亮 さん  アメリカ ニューヨーク在住 ニューヨーク岩手県人会会長
   
ms-ny.jpgwhite.gif今回の大震災、心よりお見舞い申し上げます。
NYの至るところで、義援金募集活動が開催されています。
我々岩手県人会も先頭に立ち、母県救援のため不眠不休で頑張っています。テキサス、オレゴン、バージニアなどの県人会の皆さんも募金活動に立ち上がっています。悲報に接するたびに涙致しておりますが、母県の一日も早い復興を祈っています。
リバーサイド教会大聖堂で開催された「犠牲者追悼式」(宗教や人種の壁を超えて多くの宗教団体が参加)では岩手を代表し謝辞を述べ、災害の現状報告と岩手県被災地への救援をお願いしてまいりました。
世界の皆さんの救援には胸が熱くなります。

 ⇒ ニューヨーク岩手県人会 活動の様子


at-link.gif 李 晏喬 さん  中国 山東省出身 元外国人相談補助員(岩手大学留学生2011年3月卒業)
   
ms-ankyou_li.jpgwhite.gif東日本大震災に伴う災害で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
三年間を美しい岩手で、やさしい岩手の方々にお世話になり、多彩な留学生活を過ごしました。
大震災の想像を絶する厳しい状況を見て心が痛いです。しかし、この大きな苦難を乗り越えようとしている被災者の方々の姿に、畏敬の念を禁じえません。一日も早い復旧により、皆様が安心できる生活を取り戻されることを心からお祈りいたします。
勇敢な皆様はさらに美しい岩手を再建することができると信じています。


at-link.gif ダグ・フェリア さん  アメリカ イリノイ州出身 元外国語指導助手(1997-1998年盛岡北高等学校)
at-link.gif 関口・フェリア・早苗 さん  アメリカ イリノイ州在住 (盛岡大学・岩手大学大学院卒業、元盛岡大学助手)
   
ms-sanae&doug.jpgwhite.gif岩手に住んでいた頃から10年ほど経ちますが、岩手での時間は大切な時間でした。
みなさん、希望を持ってください。岩手は復興し、より強くなります。多くの援助が続けられています。みなさんは一人ではありません。毎日、ここイリノイにいる友人たちはどのように支援するかを考えています。私たちができる事をして、みなさんの事実を伝えます。私たちの間に海があろうとも、私たちの心は近くにあるのです。(ダグ・フェリアさん)

岩手は私の第二のふるさとです。私はここイリノイから希望を持って、岩手を応援しています。
みなさんの困難に立ち向かう姿に刺激され、街の多くのアメリカ人、日本人が「私たちにできること」を行動しています。
私たちは私たちのなりの形で、その思いを岩手に届けます。(関口・フェリア・早苗さん)


at-link.gif 今入 亜希子 さん  盛岡出身 アメリカ・ニューヨーク在住  U.S. College Connections代表
   
ms-imairi.jpgwhite.gif辛い環境にも関わらず、他の人への感謝の気持ちを忘れず前向きに、頑張っている姿に感動したという声を多くのアメリカ人から聞きました。
母国日本を、故郷岩手を誇りに思います。アメリカ在住の日本人、岩手県人も故郷のために援助をと立ち上がっています。そして祈っています。


at-link.gif 宋 彦婷 さん  中国出身 元岩手県国際交流員
   
ms-son_yanting.jpgwhite.gif岩手!がんばって!
皆さん、お久しぶりです。元国際交流員の宋です。現在、ふるさとの大連で元気に生活しています。
3月11日、自分が生活したことある岩手県が大災害を受けて、中国のニュースに報道された時、災害画面を見ながらすごく悲惨と感じました。宮古や大船渡の地名がテレビに出たとき、すごく悲しかったです。知り合い&お友達のご安否を心配していたので、連絡を取れて、ほっとしました。全然知らない人達ではありますが、食べ物がなかったり、家もなくなったり、行方不明者の数が日々増えていき、平和な生活が突然壊され、本当に混乱しましたね。
一方、大震災の後、交通手段や食品もなくなった状況においても、日本の国民達は規律正しく行列に並んだり、公衆電話を待っていたり、世界中の方々が感心しました。
この時、国籍や人種の区分けなく、災害に遭遇された皆様の安全とできるだけ早く正常な生活に復帰することを祈念します!
今回の災害を必ず乗り越えると思います。岩手!がんばって!