■海外等からのメッセージ・義援金 - ニューヨーク岩手県人会より



ニューヨーク岩手県人会の活動の様子は、岩手県のホームページ内でさらに詳しく紹介されていますのでご覧ください。
http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?cd=13709&ik=0&pnp=14


(2012.3.13)
ニューヨーク岩手県人会の岩崎雄亮さんより、3.11追悼式の模様を報告いただきました。

昨日(3月11日)に開催されました、東北6県+北海道連合(ほくほく会)主催の東日本大震災一周忌追悼式をご報告させていただきます。

追悼式は2部構成で、一部は、岩手、宮城、福島の被災地出身の代表が現地報告をし、午後2時46分に一分間の黙祷を捧げました。
岩手からは大槌町出身の佐々木正博幹事が報告致しました。
この一部では、伊藤様から送っていただいたポスターも含め各種のポスターを掲示し、岩手が頑張っている姿を来場の方々に見ていただきました。また、”岩手は半歩歩き出す”のビデオも放映しました。

2部では、プロ、アマの音楽家皆さんによる、追悼コンサートを開催し岩手からは、琴演奏家の黒澤有美さんと、三味線演奏家の駒幸夫さん、それにコーラスのピアノは浅沼里香子さんが演奏されました。

素晴らしい追悼式でした。
下記サイトから追悼式、コンサート内容をご覧下さい。
http://antondeflon.photoshelter.com/invite/g/U00002JW4rNSZiKs/G0000il9HNAO75eg/


(2011.5.3)
ニューヨーク岩手県人会の岩崎雄亮さんより、活動をご報告いただきました。

22日にNY岩手県人会がこれまで集金しました3万ドルの義援金を盛岡にあるライオンズクラブ332-B地域
キャビネット(開運橋センター内)の相原分忠ガバナーに届け、即時被災地救援に役立てもらうように
お願いしました。
まだまだ、我々の救援活動はつづきます。
会員の北田幸子さん中心になって立ち上げた、救援イベントをご参考までに下記します。
6月初旬、会員の浅沼里香子さん計画のハーレム合唱団の協力をえてチャリテイー大コンサートをライオンズ
クラブの支援のもとで開催準備しています。


■ チャリティー ブティック セール開催

当会員の北田幸子さんが、地元の豪邸立ち並ぶ町の仲間の皆さんの支援を得てチャリティー ブティック セールを
開催してくれました。
出展品はいずれも高価商品に絞り、4月7,8,9日の3日間開催し、総売り上げ$2,337をライオンズクラブを通し、
岩手県への義援金に寄付下さいました。
幸子さんのご報告では商品を買って頂いた方々に、幸子さん腕自慢の東北郷土料理の「ひっつみ」、「がんづき」を
ご馳走し、試食いただきました。皆さんにはこんな美味しい郷土料理があるのですかと大変なお褒めの言葉を頂戴
しました。
宮沢賢治の”雨にも負けず”のエプロンをかけ心温かい多くの方々のご支援そして岩手頑張れの言葉も沢山頂戴し、
ありがたくて、ありがたくて、感激でいっぱいでした。

ny-02.jpg  ny-01.jpg  ny-03.jpg  
  
ny-05.jpg  ny-04.jpg  ny-06.jpg  


■ 2つの災害の義援金募金活動

4月30日、マンハッタンのグランドセントラル、タイムスクエアー、5番街の3箇所で、東日本大震災、
及び米国アラバマ周辺で発生した大竜巻災害の二つの義援金募金活動を開催しました。
今回はNY日系ライオンズクラブとNYに留学している学生さん達と一緒に行いました。

今回の街頭募金は、これまでお世話になった米国民への返礼の意味も込めて、大竜巻災害救援に力を注ぎました。
多くの米国民から感謝の言葉を沢山頂戴しました。
人類は世界はお互いに助かって成り立っていきます。
皆さんには、その気持ちを忘れないようにと願っています。多くの岩手県人会員もこの街頭募金活動に参加しました。

ny-07.jpg ny-08.jpg ny-09.jpg
  
ny-10.jpg ny-11.jpg ny-12.jpg


■ ありがとうアメリカ、返礼学生さんの募金活動

今日(5月1日)はロングアイランドのPlainview付近に在住する中学、高校生徒さん達が自主的に
立ち上がって始めた、街頭募金活動の支援に行ってきました。
今回は東日本大惨事と、アラバマ周辺で発生した大竜巻災害の救援募金です。

竜巻災害救援募金は、これまで、お世話になった米国民への返礼の意味もこもっています。
募金された方々から、「日本大惨事の中、米国まで救援してくれてありがとう」という言葉を
沢山頂戴しました。本当に感激的な募金活動でした。

参加された13名の学生さん達、一生懸命頑張ってくれました。
岩手の被災地の話しもしましたが、皆さん涙を流して聞いて下さいました。

外国に住む日系、日本人そして多くの国々の方々が被災地の皆さん、日本を支援しています。

ny-13.jpg ny-14.jpg ny-15.jpg
  
ny-16.jpg ny-17.jpg ny-18.jpg

※集まったお金は、アラバマ竜巻災害と、東日本大震災に50%-50%づつ贈られます。


▶ 応援メッセージ・義援金に戻る