講座・教室

第2回インバウンドセミナー

主催:宮古市国際交流協会

2017年12月21日(木)  午後2時~午後4時、場所:シートピアなあど2階研修ホール

県内で唯一10万トン超級の大型船が寄港できる宮古港。
寄港時は、多くの外国人観光客が訪れます。
クルーズ船乗客のおもてなしについて一緒に学んでみませんか?

 チラシはここをクリック! 

◇開催日:12月21日(木)
◇時間:午後2時~午後4時
◇場所:シートピアなあど2階研修ホール
◇定員:100名
◇申込締切:12月19日(火)


概要説明(14:10~14:20)
『今後の宮古港における外国客船の受入れについて』

講演(14:20~15:00)
『外国客船の受入について~仙台港での事例ほか~』
 講師: 菅原 秀徳 氏
     一般社団法人東北経済連合会 地域政策部長

ワークショップ(15:10~16:00)
『外国人観光客へのおもてなし~クルーズ船乗客をターゲットに~』
平成30年度以降の外国客船寄港に向けて、課題や解決策を話し合いましょう。


◆申込先:宮古市国際交流協会 
TEL:0193-62-3534
FAX:0193-62-7030