その他

賛助会費10%を国際協力活動へ!草の根国際協力サポート事業」助成金贈呈式を行いました

(財)岩手県国際交流協会

賛助会費10%を国際協力活動へ!
草の根国際協力サポート事業」助成金贈呈式を行いました

賛助会員のみなさま、ご協力をありがとうございました。


4月22日(水)、アイーナ5階国際交流センターにて
草の根国際協力サポート事業の助成金贈呈式」が
行われ、平成20年度賛助会員会費10%に当たる14万円が
NPO日本山西省友好協議会に贈呈されました。

同会は、日中戦争で中国山西省に出兵した人や家族が
「謝罪と恩返し」を願い、全国に呼びかけ会を結成、
現在は中国人研修生の受入れ、中国山西省への
桜花植樹・緑化事業、日中友好旅行団の派遣などの
活動をなさっています。

今までに受け入れた160名の研修生たちとは今も交流があり、
10年前に贈った桜の苗木は、雪が降らず寒い気候の中でも
現在5,60本が大きくなっているとのことです。

贈呈された助成金は、会の活動費として使われる予定です。

--- --- --- ---
※当協会は、平成17年より、賛助会員の皆様からの会費10%を、
 国際協力活動を行っている団体へ贈呈しております。

贈呈式には、NPO法人日本山西省友好協議会より、宮野貞雄副会長兼事務局長(中)、相馬高広常任理事(左)が出席し、当協会安藤厚理事長(右)より贈呈されました。