講座・教室

海外へ進出した県内企業の戦略と展望

主催:(公財)岩手県国際交流協会

2011年12月04日(日)  14:00~16:00 / 会場:アイーナ3階 アイーナスタジオ

0006_0_bnr_glocal.gif

第7回 海外へ進出した県内企業の戦略と展望

講師:阿部 明氏  /  岩手阿部製粉株式会社 取締役社長

煎餅実験を通じて上新粉の品質向上を行いながら、若干の煎餅を市内百貨店へ持ち込みましたが、バイヤーから相手にされず、『仙台の百貨店が買ったら話を聞いてやる』とあしらわれ、ムキになって仙台の百貨店へ・・・、同様に『東京の・・・』といわれ東京へ、東京も同様に『外国で売れたら・・・』という言葉に憤慨し渡米。
肥満が米国社会問題になっていた時代、大手流通バイヤーから『米粉はヘルシーだ』という事で興味を持たれ、『米国人の口に合う米菓を!』という要望に約1年掛けて開発し、『胡麻』『テリヤキ』『チーズ』の3種類を提案し採用となる。
生産キャパシティーの3倍発注に苦労しながら昭和45年東北初の大型食品輸出が始まりました。


□ 会場 : いわて県民情報交流センター(アイーナ)3階 アイーナスタジオ
□ 期間 : 2011年12月4日(日)
□ 時間 : 14:00~16:00
□ 参加費 : 無料
□ 対象 : 高校生以上の方
□ 定員 : 50名
□ 申込 : 下記の問合せ先までお申込ください。


2011いわてグローカル・カレッジについては、こちらから。


■ お申込・問合せ
  公益財団法人 岩手県国際交流協会 (担当:川村)
  TEL 019-654-8900   FAX 019-654-8922
  Email web-info@iwate-ia.or.jp