講座・教室

20世紀を考える -21世紀を生き抜くために-

主催:(公財)岩手県国際交流協会

2011年12月11日(日)  14:00~16:00 / 会場:アイーナ5階 501会議室

0006_0_bnr_glocal.gif

第8回 20世紀を考える -21世紀を生き抜くために-

講師:安藤 厚   /  公益財団法人岩手県国際交流協会 理事長

20世紀は、日本の年号に合わせれば、明治(M34~45)、大正、昭和、平成(H1~12)までの4つの時代がカバーされる長い世紀です。
20世紀論では、20世紀は戦争と革命の時代と総括され、多くの場合、政治史が中心に論ぜられることが多い。しかし、その背後には高度に発達した科学技術があり、それによってつくりあげられた産業社会がありました。また、深い文化史、精神史的な問題もありました。
東日本大震災の復興を目指している今、改めて20世紀はどのようなものであったか、ご一緒に考えてみましょう。 懐古趣味ではなく、21世紀を生き抜くために。


□ 会場 : いわて県民情報交流センター(アイーナ)5階 501会議室
□ 期間 : 2011年12月11日(日)
□ 時間 : 14:00~16:00
□ 参加費 : 無料
□ 対象 : 高校生以上の方
□ 定員 : 50名
□ 申込 : 下記の問合せ先までお申込ください。


2011いわてグローカル・カレッジについては、こちらから。


■ お申込・問合せ
  公益財団法人 岩手県国際交流協会 (担当:川村)
  TEL 019-654-8900   FAX 019-654-8922
  Email web-info@iwate-ia.or.jp