その他

『砲弾の嵐忘れず 抵抗と自立の国を訪ねて―‘11ベトナムスタディツアー報告―』の発行

お問合せ先: 岩手県青年海外協力隊を育てる会

□ 発行者  岩手県青年海外協力隊を育てる会
□ 発行日  2011年6月10日
□ 発行所  パコスジャパン
□ 定価  本体1,200円+税(送料は発行者が負担)
□ 体裁  B6判300ページ

岩手県青年海外協力隊を育てる会と(公財)岩手県国際交流協会が共催して、2011年2月に実施したベトナムスタディツアーの報告書。
10代から80代までの社会人・大学生・高校生の一行17人がベトナムを縦断し、各地で見て、聞き、感じた、ベトナムの現状や青年海外協力隊員の活動の様子がそれぞれの視点から綴られている。


■ 目次

「序」に代えて
   20世紀 負の遺産に学ぶ(梅原愛雄)
1 南北統一の歴史とODAの現場を追って
   躍動する国~ベトナムで学ぶ(和美宏幸)
   青春のベトナム 今現地を訪ねて(稲田 収)
   若い国 ベトナムに魅せられる(長嶺 進)
2 波乱の歴史を体感 世界に目開く
   不安が一変 感動に胸熱く(吉田友里)
   ひたむきさに感動を覚える(高橋由佳)
   異国の地で 自己を見つめる(横山夢生絵)
   新鮮な日々 世代超え教えられる(中村愛綾)
   異国を体感 多くを学ぶ(福士美紀)
   貴重体験 勉学進路に生かしたい(川口翔太郎)
3 次代をつくる若者の活力に触れて
   日本から見たベトナム ベトナムから見た日本(船越裕康)
   熱い思いに燃えるベトナム(藤井洋治)
   親しみを増した国(藤井美子)
   溢れる若いエネルギーに圧倒される(樋口正之)
4 再検証 迫られるODA評価の周辺
   翻弄と波乱を乗り越えたベトナムに魅せられる(高見吉郎)
   目から鱗が落ちる(吉原 秋)
   価値ある自己回顧の旅(西 俊六)
エピローグ
   「自立の国」 溢れる活力に喝采(梅原愛雄)


■ お問合せ
  岩手県青年海外協力隊を育てる会
  TEL 019-652-4115  FAX 019-652-4107