その他

国連大学グローバル・セミナー第8回東北セッション (~23日)

主催:国連大学 共催:東北大学

2009年11月21日(土)  会場: 公開講座:東北大学金属材料研究所講堂(2号館)

国連大学グローバル・セミナー第8回東北セッション
「貧困と格差 ~グローカルな視点から~」

場 所:
<公開講座>東北大学金属材料研究所講堂(2号館)
<合宿セミナー>モンタナリゾート

参加費:

公開講座:入場無料~
セミナー:30,000円~

申し込み方法:
公開講座: 事前申込不要
セミナー: 申込書ダウンロードの上提出。(10月15日(木))まで
http://www.unu.edu/gs/

詳しくは、こちらのホームページをご覧ください。


目 的:
国連大学グローバル・セミナーは、現代社会が直面している地球規模の問題と
国際連合の取り組みについての意識を高めることを目的に、今年は東北、湘南、
神戸の3地域において開催されます。

このセミナーは、学生を中心とした次代を担う方々が、国内外の著名な学者や
実務家等と、講演やグループ討論等を通じて交流し、地球規模であると同時に、
身近な問題についての理解を深める有意義な場であるとして、
高い評価を頂いております。

2002年に仙台で第1回を開催して以来、今年で8回目となる東北セッションは、
今回が最終回となります。

今回のテーマは、「貧困と格差 ~グローカルな視点から~」です。
国際社会がミレニアム開発目標(MDGs; Millennium Development Goals)を
掲げて対処している貧困問題は、今般の金融危機を契機とした世界同時不況による
貧困の更なる深刻化や、国内における格差社会の顕在化など、地球規模、
かつ身近な課題となっております。

このような喫緊の課題の解決策等について、グローバルな視点と併せ、ローカルな
視点をも取り入れ、幅広い視野で考える場として、今回のセミナーを企画しました。

セミナー全体は、2泊3日の合宿形式により行われます。
留学生を含め、様々な専門・問題意識を有した多様な参加者間での討論を重視した
プログラムを通じ、国際社会で活躍しうる人材養成に寄与することを、
主催者として期待しています。

また、初日の東北大学を会場としたセッションにおいては、基調講演・特別講演を
一般の方々も参加できる公開講座とし、社会への知的貢献の一助としたいと考えております。
多くの方々のご参加をお待ちしています。

問い合わせ先:
 東北大学国際交流部国際交流課 平田・塚本~
 TEL: 022-217-6182  FAX: 022-217-4846
 E-mail: kokusai-k@bureau.tohoku.ac.jp~