講座・教室

ワークショップ 孫基禎さんを知っていますか?=そして李忠成がアジアカップでゴールを決めるまで

主催:海外経験・素材を広める教師の輪

2011年02月26日(土)  10:00~12:00  場所:アイーナ6階団体活動室2

協力:(財)岩手県国際交流協会「いわて国際理解ハンドブック」作成委員会、JICA東北


海外経験・素材を広める教師の輪 第15回ワークショップ 
孫基禎さんを知っていますか?=そして李忠成がアジアカップでゴールを決めるまで



海外経験・素材を広める教師の輪では下記のように定期ワークショップを開催いたします。
多くの皆様に参加していただけることを願っています。

□ 期日: 2月26日(土)10:00~12:00
□ 場所: アイーナ 6階 団体活動室2 【地図】 
□ 参加費: 無料
□ 申込方法: 要申込
□ 内容:
     1. イントロダクション 李選手が日本国籍を取得するまで
       ファシリテーター 不来方高等学校:鷹觜洋子
     2. ワークショップ 孫基禎さんを知っていますか?
       ファシリテーター 花巻市立成島小学校:藤澤義栄

在日4世の李選手、しかし彼と同年代の日本の若者は「在日」という言葉をあまり知らない。
彼が背負う「在日」という言葉はあまりにも深くデリケートな問題である。
遡って、ベルリン五輪金メダリスト(マラソン)孫選手は歴史の波に翻弄させられた韓国人である。
日の丸を背負って祖国ではなく日本のために走らざるを得なかった彼は晩年、日韓の架け橋として尽力した。その胸中は?
今、この事実を心に刻み、李選手世代の我々が考えるべき事を探っていきたい。

※孫さんのワークは県国際交流協会「いわて国際理解ハンドブック」作成委員会が作成したものです。


*海外経験・素材を広める教師の輪とは?
岩手県内のJICA教師海外研修に参加した教師のうち有志で立ち上げた団体。
学校の生徒に、この経験を還元するだけでなく、教材開発、ワークショップなどの地域発信活動も行っています。


■ お問合先
  海外経験・素材の広める教師の輪 (鷹觜(たかのはし))
  Email yokotakanohashi@hotmail.com

  JICA岩手デスク (工藤) 
  TEL 019-654-8911  FAX 019-654-8922
  Email jicadpd-desk-iwateken@jica.go.jp