トップページ > 岩手県の国際交流関係団体(すべて) > 8. 市町村・一般 > 奥州市国際交流協会支部

■ 奥州市国際交流協会支部


団体名 奥州市国際交流協会支部
英語表記 Oshu International Relations Association
代表者名 会長 佐藤 剛
事務局責任者事務局長 渡部 千春
事務局住所〒023-0054 岩手県奥州市水沢字吉小路38-3  
TEL0197-22-6111
FAX0197-22-3802
ホームページhttp://oshu-ira.com 
Eメールoira-asupia@catv-mic.ne.jp 
設立年月日2006年3月
設立目的水沢、江刺、胆沢、前沢、衣川それぞれの地域の歴史、文化、そのほかの特性を生かし、幅広い文化における国際交流活動を展開することにより、市民の国際相互理解と国際協力思想の高揚を図り、もって「個性的で国際感覚溢れた都市の創造」に寄与する。
主な対象国世界各国
会費等個人会員 1口:2,000円 法人会員 1口:10,000円
会員数個人:124 法人:50
刊行物 
事業内容○奥州市民と外国人市民との相互理解を図る国際交流事業、また外国人支援事業を推進し多文化共生社会の実現をめざす。
○語学教室・国際理解教育事業、国際協力啓発事業等の推進により、市民の国際的視野を広め、国際社会に貢献する人材の育成をめざす。
○関係機関・民間国際交流団体・国際交流ボランティア等との連携を図りつつ、事業の活発化、会員の拡大、情報の収集・提供につとめる。
○多文化共生の視点からリニアコライダー誘致に対しての取組を行う。
○国際姉妹都市交流事業への協力を行う。
R2年度事業計画1、コミュニケーション支援事業
(1)奥州市医療通訳派遣システムの運営(奥州市委託事業)
(2)外国人児童・生徒の日本語習得・教科学習支援
(3)「やさしい日本語」の普及
(4)日本語教室・日本語サポーター育成事業
(5)技能実習生日本語研修への協力
(6)多言語情報ラジオ放送事業(奥州市委託事業)
(7)多言語情報紙発行事業(奥州市委託事業)
(8)翻訳者・通訳者の紹介
2、生活支援事業
(1)外国人生活支援事業(奥州市委託事業)
  外国人無料相談会(行政書士・税理士)、日本語能力試験対策講座、生活支援カフェ、生活相談等の実施
(2)生活情報(新型コロナウィルス感染症関連)多言語情報発信事業(奥州市委託事業)
3、地域づくり事業
(1)国際リニアコライダー誘致推進事業
(2)奥州市タウンミーティングの開催
(3)異文化理解・国際交流イベントの開催
(4)奥州市姉妹都市青少年交流事業への協力
(5)外国人講師の紹介
(6)幼児・小学生を対象とした英語教室の開催
(7)英会話・中国語教室の開催
(8)ボランティア登録の普及と活動の充実
(9)情報収集・情報発信
4、他団体・関係機関との連携
5、国際貢献
6、研究・調査協力
県民へのメッセージ 

最終更新日:2020.7.30